土地探しのコツ・ポイント
 

環境のよい立地から

あなたが終の棲家にするべく土地を入手したいと考えられたときに、どういったことを考えられますか?「○○県○○市に住みたい」というような考えはあってもどんな土地がいいのかまでを考えることはまず難しいかもしれませんね。土地探しの上でいくつか候補を絞ったとき、周りの環境を考慮に入れてみましょう。学校が近い、国道や主要道路にアクセスが簡単、スーパーマーケットなどの商業施設が充実している、駅までの公共交通機関もしっかりしている、そういうような土地は数すくないかもしれませんが、車があればクリアできる条件なども考えて土地探しを始めてみましょう。団地内の土地つきの中古物件や新規造成地など色々な情報を見つけることができるかもしれません。

中古物件であれば、格安で土地をも手に入れることができるかもしれませんし、新規造成地・新興住宅地であれば街の発展性を見据えて土地を購入することができるでしょう。どんなに格安な土地でも、最寄駅へ向かうための公共交通機関の利便性がなかったり、病院や学校は地域に少ない、商業施設は車で30分などというようなライフラインの観点で不便な面が多く出てしまったら、考えものです。中には、田舎暮らしのロハスライフ・スローフード生活などというようなことを夢見ている方もいらっしゃいます。自由に手を加えることができる土地で、自給自足生活ができる生活のほうが便利ですね。あなたが将来的にどのような生活をしたいのかのライフプランを見据えてその環境をかなえてくれる土地を探すことをおすすめします。

 
土地探しの基礎
環境のよい立地から
広さはどう決める?
競売の物件
複数の業者が紹介する物件
土地販売広告の落とし穴
田舎の物件と都会の物件

主なチェックポイント
過去の履歴は?
道路の広さは大丈夫?
住宅は建てられる?
価格は適正?

対象地域
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県